Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/maruichi-g/www/wwwroot/ai-cb.com/kngh/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/maruichi-g/www/wwwroot/ai-cb.com/kngh/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/maruichi-g/www/wwwroot/ai-cb.com/kngh/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/maruichi-g/www/wwwroot/ai-cb.com/kngh/wp-includes/post-template.php on line 284

ウェディングベア

皆さまこんにちは!

いつも金沢ニューグランドホテルウェ

ディングサロンのブログをご覧いただ

きありがとうございます。

結婚式場でよく見かけるウェディング

ベア。そもそも何故、クマのぬいぐる

みが結婚式に使われれるようになった

のでしょうか?

もともとは「テディベア」が由来で縁

起物になったようです。贈り物として

人気だった「テディベア」。

クマを意味する英語の「bear」に

は、「生む」や「耐える」という意味

も含まれています。そのため、子宝に

恵まれるようにという願いと、苦難を

耐え分かち合う2人が幸福になります

ようにと願いを込めて、結婚する女性

に贈られるになったそうです。

ウェディングベアは時代が変わるにつ

れさまざまな役割を与えられるように

なりました。

結婚式の受付に、新郎新婦の代わりに

お出迎えするウェイティングベア。

お色直しの際に新郎新婦が席を立つと

きに、主役の代理として席に座らせた

りして会場に微笑ましい雰囲気をプラ

スしてくれたりします。

さらに、新郎新婦の両親に花束を贈る

際のプレゼントとして自分たちが生ま

れた時の体重で作ったウェイトベアを

選んだり、ブーケトスの代わりにウェ

ディングベアを投げたりといった演出

もあります。

デザイナーに注文してオーダーメイド

で作るだけでなく、手作りのキットな

ども販売されているので、自分の手で

作り上げることもできます。

家族や友人が作ってくれたウェディン

グベアを結婚式で使うというカップル

も多く、用途に応じてさまざまなサイ

ズや質感のものが作れることもウェデ

ィングベアが人気の理由です。

結婚式のさまざまな演出に登場させる

ことができるウェディングベア。

手を加えるだけで世界に1組だけのオ

リジナルベアとすることができるのも

魅力の1つです。お二人らしいアレン

ジをして、よりお二人の代役にふさわ

しいベアにしてあげてくださいね。